かっこよさと充電節約のダークモード

皆さんこんにちは。iPhone修理ジャパン川越店です。

 

お久しぶりです。4日ぶりの投稿となってしまいましたね。

本当は毎日投稿したいところではありますが、日によってはすごく忙しい日もあったりするので

なかなか難しいところではあります。

 

ですが、頑張って投稿していきますので見守って頂ければと思います。

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

さて本日は、

iPhoneでダークモードが簡単に設定できるようになります。

ということをお伝えしたいと思います。

 

このシステムはiOS13で出来るものになります。

まだベータ版としてしか出していないようですので、正式なものではないということはご了承くださいねm(_ _)m

 

その前のバージョンでもダークモード自体は設定できたのですが

やり方が少し面倒だったんですね。

 

ですが今回は、簡単になりました。

①設定を開く。(グレーの歯車のようなアイコンです)

②画面表示と明るさというところを選択。

③上の外観モードからライトからダークに変更する。

以上でダークモードにすることが出来ました。

 

画像引用:engadget

 

ダークモードと画面(特に有機EL使用)のiPhoneには大きな関わりがあります。

有機ELは画面自体が発光して表示するために、充電の消費が通常の液晶よりも多くなります。

ダークモードで黒を表示するとその発光していたものが消灯するために消費量を減らすことが出来るのです。

 

ですので、ダークモードにすることをおすすめいたします。

 

この他にもTwitterなどにもダークモードが搭載されています。

白もいいものですが、ダークモードにした黒もかっこいいですよ!

 

 

おしゃれと充電の節約という一石二鳥のダークモード。

 

正式にバージョンが出たら設定してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

kawagoe

iPhone/iPad/iPod/Xperia修理のご紹介・スマフォ買取のご紹介や スマフォに関する便利な情報やお得な情報等、幅広く書いております♪ 是非ご覧くださいませ(^_-)-☆

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。