自分で修理?② 覚悟だけでは壊すかも?

https://sp-blog.net/shinjuku/?p=92

↑①前の記事はここから!(クリックで飛びます)

※注意事項※

この記事はスマホを自分で修理することを推進する記事というわけではありません。
スマホの修理は破損のリスクが伴います。
端末によっては開けた時点でメーカー保証および修理サポートの対象外となる事があります。
この為、修理失敗端末は正規店にて修理受付頂けない場合がございます。

以上をご理解の上お読みください。

 

私たちは現場の中で多くのお客様の端末を慎重に慎重に直し続けるうちに、
端末を絶対壊さない力加減や、ヘラ、ドライバー、ピンセットの差し込み方を
自然と体で体得していくのです。

ここ繰り返しますね。要は大事な事

キーワードは「絶対に壊さないやり方」です。

はい。私たち現場でお客様の前などでスラスラ作業していますが、
本当は裏でそれだけのリスクを承知した上で、経験則的に、
不要になるパーツを含めて、安全は着脱を心がけております。
実は安全なやり方である程、大体効率も良いやり方なんていう言葉が
裏ではありますがそれはまた別の機会に。

はい。それだけ、時間をかけて丁寧にトレーニングを重ね、
安全面をしっかり習得した上で、そこからお客様の端末の修理に
シフトさせて頂いております。さながら医療現場ですね。
はい!iPhoneのお医者さんです!

さて、一日お医者さんになる覚悟はありますか!?

自分で直すという事は、やはり、幾分かその現場に近しい技術ないし感覚が
やはり必要となってきますね。
なので少し前にも申し上げた通り、ドライバーを握る機会が少ない、
全くないといった方々にはやはり非推奨という事なんですね!

もしそれでもやる!と思ったら、データのバックアップをとった上で
やるようにしてください!

それでもやはり当店と致しましては専門に任せることをお勧めしますが…。
ここでちょろっと宣伝?修理代行依頼につきましては、当店でも承っております!

挑戦失敗してしまった端末の修理、可能な限りサポートさせて頂ければと思います!

さて。読者の皆さんを脅すような内容はこの辺にして。
次の記事でこういったいろいろなスマホ修理にまつわるちょっとした話をさせて頂ければと思います。

↓③続きの記事はここから!(クリックで飛びます)

https://sp-blog.net/shinjuku/?p=94

あわせて読みたい

2件のフィードバック

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。