最新iPhoneの売れ行きは好調な模様

皆さんこんにちは!

iPhone修理ジャパン新宿店です😊

 

5Gに対応したiPhoneが本命と言われていましたが

実際はそんなこと無かったようです。

 

 

iPhone11シリーズの売れ行き好調で出荷台数見通しを上方修正

Apple iPhone11 Pro ティム・クック

iPhone11シリーズは各国で人気があり多くのアナリストが事前予想した6500万台

大きく上回る7000万台に達するとみられています。

 

今回、Appleは三機種を同時に発売しましたが

各国によって売れている端末に差があるようです。

 

アメリカではiPhone11Proが人気で中国ではiPhone11

更に中国に限るとiPhoneXS/XRリリース時に比べるとなんと300%も販売台数が増えているとのことです

 

インドでは

iPhone11シリーズはインドで大きく注目を浴びており、またAmazonでは予約注文から3日で売り切れるほど。

もっとも売れているのがiPhone11です。

規制の関係でAppleは独自のストアをインドでは展開していません。

その関係でキャリアの購入補助金や小売店のキャンペーンの成果がインドのiPhoneユーザーに強く刺さったようです。

少なくともインドでは過去最高の売り上げになる見込みだと言われています。

 

また販売台数好調の影響か、Appleに部品を卸す会社では株価が15%~20%ほど上昇しています。

 

 

 

 

 

ちょっとしたAppleフィーバーが起きていますね🌟

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。