何これ凄い!!見えないキーボードをSamsungが発表。

今年の #CES2020 は色々凄い❗❗

 

 

1月7日〜10日まで米ラスベガスで

北米最大の家電展示会「CES 2020」が開催されていました。

 

その中で韓国SamsungがGalaxy端末の自撮りカメラを使った

目に見えないキーボード「SelfieType」を発表し、話題となっています。

 

 

目に見えないキーボード

机の上で指だけでタイピング入力できる「SelfieType」がすごい #CES2020

Samsungの社内インキュベータープログラム「C-Lab」が開発した「SelfieType」は、

デバイスの自撮りカメラと人工知能(AI)を組み合わせ、カメラで指の関節の動きをマッピングし、キーストロークに変換するというもの。

 

『手の動きを読み取ってタイピングを実現する』、そんな技術です。

さらにジェスチャーにも対応し、空中を掴んでメッセージを送ることもできるそうです。

 

過去にも同じようなスタンスのことができるデバイスがありました。

※写真はイメージです

筆者も同じようなモノを所持しています。

これはこれで非常にクールでカッコいいのですが、やはり物理的なキーボードと違って、実用性は決して良くはありません。

ので、現在では使用していません。買って満足した感じですかね(笑

 

Selfie Typeでは上記の写真のようにレーザーのような投光システムは採用しておらず、

より高度な技術が利用されているようです。

まだ試験段階で実用とまでは行きませんが今後の研究次第では

物理キーボードと同じような感覚で操作できるのでしょう。

 

更に進化した形に期待したい所です😄

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。