「SE 2」ではなく「9」?

こんにちは。iPhone修理ジャパン新宿店です。

 

今日は雪が降るのでは?と言われていたので、警戒しつつ出勤しました。

東京の冬にはまだ慣れてないので雪が降るといわれただけでも緊張してしまいますね(笑)

といいつつ今窓から見る限りでは雪は降っていません。

このまま降らないで欲しいものです・・・

 

さて今回は、来年の春に出るのではないかと言われているiPhone SE 2について

新しい情報がリークされたとの記事がありましたので、そちらについて触れていきます。

 

記事はこちら。

iPhone SE 2、名称が「iPhone9」になるかも?

 

iPhone SE 2は前から言われている通りSE後継機として制作されているのではと噂されているものです。

そんなSE 2ですが、SEの大きさや形状などをモチーフとするのではなく、iPhone 8のデザインを基調としたものとなっております。

 

 

そのためか、名称がSE 2ではなく「iPhone 9」なるのではないかという可能性が出てきたのです!

 

確かにSE 2という名称ですと、SEの後継機で形や大きさなどもほとんど同じなのかなと思ってしまいますよね。

まだ内容が不明な部分が多いのでなんとも言えませんが

どこまでSE要素を残していくのかにもよって名称の付け方は変わってきそうですね。

 

iPhone 9という名称になれば新たなiPhoneという印象を与えるため、誤解を招くことはなくなりそうです。

 

8やXが登場する前、9もあるのではないかという話もたくさん出ていたので

8とXが発表された時急に8からX(10)になったことにとても驚いた記憶があります。

 

なぜ9という数字を使わなかったのかは関係者ではないので分かりません。

ただ、個人的な思いとしては9も使用してくれるとうれしいなと思います。

 

少しずつ形が見えてきた SE 2。これからも情報が入ってくることでしょう。

そんな情報を楽しみにしつつ過ごしていきたいと思います。

 

 

 

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。