iPhone XRでネジが破損する!?

こんばんは!iPhone修理ジャパン渋谷店です!

2018年10月26日にAppleから発売された「iPhone XR」でTaptic Engineと呼ばれる「バイブレーションをつかさどるパーツ」を止めるネジが外れてしまう不具合が増えてしまいます。

「Taptic Engineを止めるネジ?なにそれ?」

はい、誰もが思うところです。

写真で解説してみると…

 

 

 

少し見ずらいですがこの赤丸で囲んだ部分がiPhoneXRのバイブレーションを支えるネジが止めてある部分です。

この部分のネジが外れてしまうことにより、バイブレーションの作動音が大きくなってしまったり、端末内部でネジが転がる音がするといった症状が出てしまうとのこと。

今まで、iPhoneXRを修理をさせていただいた端末ではTaptic Engineを止めるネジが外れるという症状の端末を修理した事例はありません。

そのため、お客様の端末を修理している筆者としては「意外だな」という印象です。しかし、iPhoneXRユーザーのかたは注意しておきましょう。

Apple製品正規サービスプロバイダを利用して修理が可能で、通常保証で修理することが出来るようです。

ただし、データは消されてしまうので要注意。

当店でTaptic Engineを止めるネジを取り付けを行う場合は税抜き3000円で可能です。データもそのままで取り付け可能のため、お困りの方はぜひお問合せください!

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。