今年待望のSE2は何が違うのか?発売日も一緒にまとめてみた

SEユーザー待望の新型iPhoneSE2は今までと何が違うのか?

 

皆さんこんにちわ!
iPhone修理ジャパン新宿店スタッフDです!

本日はiPhoneSE2が発売されるのではないか?そんな期待を持っている方多いのではないでしょうか?
店頭のお客様も、「iPhoneSE2が出るから修理するか考え中」もしくは「SE2が出るまで持たせたい」と考えている方が
いらっしゃるかと思います。

今日はそんな5インチユーザーが期待しているiPhoneSE2について今現状出ている情報をまとめてみましたので
是非ご覧ください。

 

 

iPhoneSE2のデザインは?

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のiPhoneSE2の一番気になる要素としては、やはり「デザイン」ではないでしょうか?

まずiPhoneSEは過去モデルであるiPhone5sの後継機として発売されました。

当時では、変更点として挙げられるポイントして「CPU」「カメラ」「カラーバリエーション」になります。
A7からiPhone6sと同様のA9に変更になり、カメラ性能も5sから画素数の変更されました。
カラーバリエーションも、新たにローズゴールドが追加になってます。

そこまで大きな変更はなかったのですが、コスパ重視のユーザーには非常に好評で今なお愛用しているユーザーは多くいらっしゃいます。

一番使われる理由が、片手で持ち運べる手軽なサイズという理由が挙げられます。

そんなiPhoneSE2ですが、今出ている有力な情報として、今までのSEと同じ大きなではなく「iPhone8と同じデザインになるのではないか?」という情報が非常に多く、デザインは画像の様な背面がガラスになることも有力視されています。

4.7インチディスプレイのiPhoneになるという事は、現状iPhoneSEを使っているユーザーは「サイズが大きくなる」為
買い替えをしない可能性が見込まれてしまいます。
しかしながら、世界のトレンドを見てみると、今やiPhoneSEの様な小型のスマートフォンの需要が少なくなってきており、
現存しているiPhoneやandroid等は全て大画面であり、高性能を重視に設計されている物が目立ちます。

Appleも、更なる利益拡大を視野に検討した結果、iPhoneSEのデザインを継承せず、「iPhone8と同じデザイン」に踏み込んだのではないか
と個人的に推測しました。
また、ARやVRに対応させる為や、A13チップに適用させるためには、SEのサイズでは基盤の設計は物理的に不可能と判断したのかもしれません。

これが幸と出るか不幸と出るか、、、、非常に気になる部分ではあります。

 

 

 

CPUはiPhone11と同じA13になる予定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先の文章でも解説した通り、iPhoneSE2にが「A13」のチップが組み込まれる予定です。
これは、iPhone11や11Proと同性能のチップとなる事から、恐らく高性能で省エネを軸として設計・開発がされるのではないか
と考えています。(iPhoneXRがそうでした。)

その為、RAMも3GBに上昇し、より使いやすくなるようになります。

 

 

 

ストレージは64GB・256GBの2モデル?

 

 

 

 

 

 

 

 

発売されるモデルは64GB・256GBの2タイプが発売されるという情報も上がっています。
128GBモデルは無いですが、今後の展開として128GBモデルも追加される可能性もあるので、
64GBでは少ない、256GBだと多すぎるという方は128GBが出るまで待つほうが良いかと思れます。

 

 

 

バッテリー容量はiPhone8と同じになる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも気になるポイントとしては、バッテリーの稼働時間です。
予想とされているのは、iPhone8と同じ1821mAhになる可能性も示唆されています。

製造コストの節約と言う意味で、iPhone8のバッテリーをそのまま流用するのかもしれませんね。
修理屋としては流用してくれると非常にありがたい!!w

稼働時間はカタログスペックで、iPhone8と同レベルになるんですかね?
ここの部分が発売して見ないと分からないのですが、チェックすべきポイントには変わりありませんね。

 

 

 

追加機能として、ワイヤレス充電にも対応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iPhone8の後継機的な意味では、ワイヤレス充電にも勿論対応してくるでしょう。
今やワイヤレス充電に対応していない機種がないぐらいにまでなってきましたので、
今回のiPhoneSE2にも対応する可能性が非常に高いです。

 

発売時期は今年の3月になる

前回iPhone SEでは、3月22日(火)のイベントで発表後、3月24日(金)より予約注文が開始されています。
それを鑑みると、iPhone SE 2は3月17日(火)にイベントで発表し、3月20日(金)に予約受付を開始されるのではないかと言われています。

この予想が当たっているのであれば、あと1か月後少々待てば、その全貌が明かされるわけですね!
3月が非常に楽しみです!

 

 

参考記事 : iPhoneMania
https://iphone-mania.jp/news-272913/

shibuya

iPhone修理ジャパンは渋谷駅南口から徒歩5分。画面が割れた、バッテリーが持たなくなった、充電できなくなった、水没させちゃった・・。そんなiPhoneのトラブル・お悩みの解決をお手伝いいたします。 お気軽にご相談くださいね。 https://iphone-shuuri.jp/shop/tokyo/shibuya/

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。