iPhoneでブルーライトカット機能!?

こんにちは(^^ゞ

iPhone修理ジャパン川越店です。

本日は、表題の件についてお伝えしていきます。

iPhoneからはブルーライトが発せられており、夜間の時間帯に操作していると睡眠の妨げになると言われています。

寝る前にiPhoneを操作しなければ済む話ですが、忙しい現代社会で生活しているとそうもいきません。

実はiPhoneには、指定した時間に「ブルーライト」をカットできる裏技機能が搭載されているんですね。

まずは、iPhoneのホーム画面から「設定」アプリをタップしてください。

設定に関する項目が並んでいるので、ここから「画面表示と明るさ」を選択します。

「iphone 画面表示と明るさ」の画像検索結果

画面が切り替わったら、「Night Shift」という項目をタップしましょう。

「iphone Night Shift」の画像検索結果

「時間指定」を「オン」に切り替えてください。

あとは、カスタム設定を操作します。

 

これで、指定した時間の間はブルーライトがカットされるので、脳を興奮させないで済みますよ。

kawagoe

iPhone/iPad/iPod/Xperia修理のご紹介・スマフォ買取のご紹介や スマフォに関する便利な情報やお得な情報等、幅広く書いております♪ 是非ご覧くださいませ(^_-)-☆

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。