Appleから技術を盗む…?

こんにちは。
iPhone修理ジャパン川越店です。

精密機器、電子機器に使われている無数のパーツ。

それを作るには、設計や製造のノウハウが必要です。
何よりも技術がなければ、製品は成り立ちません。

Huawei、サプライヤーからAppleの技術を盗んでいた

(詳細はiPhone maniaさんの記事でご覧ください)

製品の価値に繋がる技術は何よりも守られるべき権利です。

特許権などでカバーできる範囲であれば、模倣を止めることは出来ます。
しかし特許の範疇は限られているので、それ以外の創意工夫や設計までは守れません。

もちろん、外観を真似て作られたものも法的な根拠があれば販売を止めることが出来ます。

が、それも曖昧で「世間的に一般的になったイメージ」が適用されたり「使用上、この形にならざるを得ない」場合など、その判断は様々です。

それが原因で世の中から素晴らしい製品が消えてしまうのは残念ですが…誰かの権利を犯すものであれば、あまり気持ちはよくないと思います。

今回の記事で書かれていることが本当なのであれば…少しガッカリ、個人的にはそう感じます。

新興メーカーの良いところは、その進歩性や革新性なのだと勝手に思っているので…それが他のブランドやメーカーから「盗んだ」技術なら、本末転倒では?とも。

今回のニュースの真意はわかりませんが、本当なら…

もしかすると業界の常套手段なのかもしれません。

いや、いいんですけど…なんだかモヤモヤする気持ちが拭えないですね…

 

kawagoe

iPhone/iPad/iPod/Xperia修理のご紹介・スマフォ買取のご紹介や スマフォに関する便利な情報やお得な情報等、幅広く書いております♪ 是非ご覧くださいませ(^_-)-☆

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。