地味だけどすごい近接センサーの役割

こんにちは、iPhone修理ジャパン川越店です

今回は意外と重要な役割をもっている近接センサーのお話しをさせて頂きます。

◯インカメラ

近接センサーはインカメラにと一緒にくっついています。

インカメラが起動しない!という時は一緒についている近接センサー自体を交換します。

◯環境光センサー

近接センサーにくっついているセンサー環境光センサーです。

これは、周囲の明るさを検知し、自動的に最適な輝度に調整するセンサーです。

明るい場所では明るく、暗い場所では十分にディスプレイを確認できる時には暗めに表示し、自然で見やすいディスプレイと省電力を実現しバッテリーの持ちの向上に役立っています。

◯近接

対象物に近づくだけで直接触れなくてもON・OFFを切り替えれるセンサーです。

通話中、耳に端末を当てると画面が消え、余分な電力を消費しなくてすむので

バッテリーを消耗しなく、大変便利な機能です。

通話などを利用する際、耳や顔で間違えてタップしてしまうなんて事がある場合は

このセンサーが壊れている可能性がございます。

 

また、近接センサーが故障していると内部でエラーをおこし、起動しないこともあります。

これは電源を入れた時他に故障がないか内部で検索するからです。

 

皆様の端末は大丈夫ですか?

インカメラがぼやけている・・

通話しているときにタップ音がする・・

これは近接センサーが故障している可能性が御座います。

故障した際は是非当店にお越しくださいませ。

 

kawagoe

iPhone/iPad/iPod/Xperia修理のご紹介・スマフォ買取のご紹介や スマフォに関する便利な情報やお得な情報等、幅広く書いております♪ 是非ご覧くださいませ(^_-)-☆

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。