バッテリーの性質について

こんにちは(*^_^*)

iPhone修理ジャパン川越店です。

本日も暑くなりそうですね☀

さて、本日はiPhoneのバッテリーについてになります。

皆さんはどのくらいの頻度でバッテリー交換致しますか?

『バッテリーの持ちが悪くなったら』や、『2年位』や、『悪くなったら買い換える』など様々だと思います。

しかし、たいていの人が、2年位?と思っていると思います。

そこで、バッテリーの性質についてお伝え致します。

「iPhoneバッテリー イラスト」の画像検索結果

バッテリーの持ち・寿命ですが、年数ではなく、充電回数で決められていたりします!

「びっくり イラスト」の画像検索結果

皆さんは知っていました?

これはiPhoneだけではなく、バッテリー関係は上記のようなものが多いと思います。

じゃあ充電回数はどれくらい?という事になりますが、iPhoneなどのバッテリーは、500回と言われています。

これは、モバイルバッテリーなども同じようになっています。

500回といっても、充電した回数が500回というよりは、0%~100%までの充電を500回した事と言われています。

しかし、バッテリーの持ちをよくしたりする方法もあり、少し減って充電、少し減って充電は、あまり良くないと言われています。

一番良いのは、0%に近くなってから充電するのが良いと言われてますね。

「なるほど イラスト」の画像検索結果

あとは、充電しながらの操作もあまり良くないようです。

使用する際は、充電器を外して使用を推奨致します。

kawagoe

iPhone/iPad/iPod/Xperia修理のご紹介・スマフォ買取のご紹介や スマフォに関する便利な情報やお得な情報等、幅広く書いております♪ 是非ご覧くださいませ(^_-)-☆

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。