7月5日更新

秋葉原で修理店をやっているとお客様の格安SIMユーザー率が結構高いです。
大して電話をかけないユーザーですと料金が大手3社よりも格段に安い格安SIMがオススメですね。

various-sim-cards-1

さてNTTドコモやauなど大手携帯電話会社では設定することなく普通に電話回線でインターネットにつながりますが、格安SIMの場合はインターネットを使用するための設定を最初にしなければなりません。これが「APN設定」です。

iPhoneの場合、このインターネットをするための設定ファイルをインストールするのですが、このファイルを「プロファイル」といいます。

まずプロファイルをダウンロードするために各格安SIMのダウンロードサイトへ飛びます。

大体「〇〇〇〇(格安SIMの名前) プロファイル」で検索するとダウンロードサイトに行けます。

この時点で必ずwi-fiにつなぐ必要があります。

ご自宅がWi-Fi環境にない場合は商業施設のフリーWi-Fiを使いましょう。
秋葉原ならヨドバシアキバがありますので全館つながります。便利ですね。
楽天モバイルの例でご説明するとこちらです↓
「構成プロファイルインストール」をタップするとダウンロードが始まります。
(9)

 

ダウンロードできましたら「設定」→「一般」→「プロファイル」で下の画像になりますので
右上の「インストール」をタップしてインストールを完了させます。

これでWi-Fi無しでもネットができるようになりました。

20180626091217580144

簡単でしょう。

.jpg

快適な格安SIMライフをお楽しみください(^^♪