今でも根強い人気のポケモンGO。

秋葉原でも週末はヨドバシカメラ周辺にポケモンを探しに集まるユーザー様を目にします。

さて、そんな人気アプリを誕生させたNianticが今度は「ハリー・ポッター」の世界を舞台にしたゲームアプリを製作しました!!

日本でも本日より配信されております!!!

 

bb5cd8cd70c1a636a1dba249f01438cd-e1562040198885

Nianticの位置情報ARゲームアプリ「ハリー・ポッター:魔法同盟」の配信が、本日より日本国内でも開始しました。AppStore、Google Play、Samsung Galaxy Storeよりダウンロードできます。

「ハリー・ポッター:魔法同盟」の国内配信開始

ハリー・ポッター:魔法同盟」は、NianticとWB Games San Franciscoが共同で開発した位置情報ARゲームアプリです。

プレイヤーは人間界に突如出現した魔法界の道具、魔法生物、魔法界の人々、そして記憶といった【ファウンダブル】を、機密保持法特別部隊の新メンバーとして除去、魔法界に戻していきます。

 

『ハリー・ポッター:魔法同盟』【公式】

@HPMahouDoumei

【 ハリー・ポッター: 正式リリース!】


✨ハリー・ポッター:魔法同盟✨
✨本日リリース✨

▼魔法同盟ダウンロードはこちらhttps://bit.ly/2xe1fms
*ダウンロードいただけない場合は、時間をあけて再度お試しください。

Twitterで画像を見る

同アプリは6月21日よりアメリカやイギリスなどで配信スタートしましたが、本日7月2日より日本国内でもAppStore、Google Play、Samsung Galaxy Storeにてダウンロード可能となりました

ダウンロードサイズは175.4MB、利用可能なiOS端末はiOS10.0以降を搭載したiPhoneやiPad、iPod touchです。基本プレイは無料ですが、武器の購入など、一部App内課金があります。

今回もポケモンGOと同様の位置情報ARゲームアプリです。
現在に散らばった人間界にあってはならないアイテムや生物たちを魔法界に戻すと言った、重要な役目が今回のプレイヤーの目的となります。
ポケモンGOとはまた違った収集、探索が出来るのではないでしょうか。