iPadの水没修理

iPhone修理ジャパン秋葉原店です!

 

本日は平成最後の日という事で、、、

平成最後の修理事例をご紹介しようかと思います!!

 

IMG_6746

本日はiPad5の水没修理の事例をご紹介しようかと思います。

 

 

水没の原因はというと・・・・

ズバリ!お風呂でしょう!!←

てかお風呂に落としてしまった事が原因で水没してしまったそうです(;^_^A

 

お持ち込み時の状態は、全く起動しない状態でお持ち込みされました。

内部に水滴があるので、完璧に水没していますね。

 

IMG_6747

 

中身を見てみると、見事なまでに水浸しの状態でした・・・(;^_^A

IMG_6748

 

液晶の裏側には、水分がビッシリ付いております。

もうビチョビチョです・・・・

 

IMG_6749IMG_6750

基盤の状態を診てみたところ、腐食自体はあまり進んでいない様子でした。

恐らく、お風呂の水の成分に不純物が少なかったせいでしょう。

以外とお風呂って、トイレとかに比べると不純物が少ない傾向にあるのかも・・??

 

IMG_6751.jpg

 

基盤洗浄を行い、その後新しいバッテリーを組み上げました。

水分に触れてしまっているので、バッテリーを交換しないと起動できない場合が多いので・・

ですが、この端末はバッテリーを交換しても全く反応がありませんでした(-_-;)

 

IMG_6753

バッテリーを交換してもダメなら、次は液晶を交換します。

これで起動しなかったら、もう基盤がご臨終です。。。

 

 

 

 

緊張の一瞬・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6755

キターー――――――(゚д゚)!

 

見事起動することが出来ました!!!!

さて問題の動作の方は問題ないのかチェックします。

 

 

IMG_6757IMG_6759

タッチ操作できました!!!

ここでパスワードを解除して、細かい動作確認を行い、全く問題なく動作します!

続いて充電部分のチャックを行います。

 

IMG_6760

 

充電の反応あり!!%の数値も順調に上がりました!
充電回路も問題なし!!!

 

ここまでチャックして、組み上げ作業を行い、無事に修理完了になります(^^♪

 

IMG_6761

 

ここまでの作業で2時間程度かかりました(;^_^A

結局、液晶とバッテリーを交換して起動できましたので、破損状況としては結構やられている状態でしたね(-_-;)

 

以上がiPad5の水没修理のご紹介でした!!

 

 

水没修理は、水没してからが勝負です!!

 

時間が経てば経つ程、復旧する確率も下がります。

水没した場合は、電源を入れず、無理に乾かさず、なるべく早めにお持ち込みください!!
そうすれば、復旧率も変わってきます(^^)/

水没で故障した時は、是非秋葉原店にお任せください!
出来る限り、復旧出来るように修理させて頂きます!!

 

 

akihabara

JR秋葉原駅 中央改札口から徒歩1分!! iPhone修理/iPad修理/買い取り専門店 ☑ガラス割れ・ガラス交換 ☑液晶破損・液晶交換 ☑バッテリー・電池交換・充電・ライトニング ☑インカメラ・アウトカメラ ☑ホームボタン・スリープボタン・ボリュームボタン ☑スピーカー・イヤホン ☑水没 ☑リンゴループ ☑リカバリーモード ☑初期化 ・・・etc

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。