iPhone7 スピーカーボタン不具合、ハードウェアの問題か!?

2019年12月25日更新

iPhone7をお使いの方は必見!

iPhone 7をお使いの方は確認して頂いた方が良いかもしれません。

以前よりiPhone 7で通話時にスピーカーに切り替えるボタンがグレーアウトして使えないという不具合が多数のユーザーより報告されておりました。

iPhone7 MacRumors

iPhone7/7 Plusのスピーカーボタン問題、iOS12.1.1でも発生か

これに対しAppleも問題を認識して今年の5月より無償交換のプログラムを行っておりましたが、僅か2か月でそのプログラムが終了となりました。

当初ソフトウェアの不具合ではないかと言う声も上がっており、

最新のiOS12.1.1にアップデートしたが、アップデート後でも改善されていないと未だに多くのユーザーが報告を上げています。

ソフトウェアではなくハードウェアの問題との指摘

ところがMacRumorsに寄せられた投稿やTwitterへのツイートなどから、iPhone7/7 Plusのマイクの不具合は、最新iOSであるiOS12.1.1にアップデートしても発生していることがわかりました。問題を報告しているユーザー数の多さから見て、これはソフトウェアではなくハードウェアの問題だろうと、MacRumorsは指摘しています。

ハードウェアの問題ではないかという指摘はほかにもあります。Beijing iPhone Repairは「iPhone7本体のメインボードもしくはロジックボードに問題がある」とし、落下などの衝撃でSIMカードトレイの近くにあるオーディオチップをつなぐパッドが緩んでいるせいではないか、と指摘しているほか、Redditでもlongshotz777氏が「ソフトウェア問題ではない。(中略)これはハードウェア問題だ。落下によりロジックボードがダメージを受けた結果だろう」と投稿しています。

要するに製造の過程で部品やその構造上で問題があったのではないかという事を言っています。

修理費用は300ドル超えに

しかしAppleはこの問題についてすでに無償修理を終了しているため、保証期間を過ぎている場合ユーザーは修理費用を支払わなければなりません。投稿によると米国内の場合、修理費用は300ドル(約33,800円)を超えるようです。

正規店では部分修理ではなく本体交換で対応しています。

修理費用が高額な為なかなかその部分だけを修理に出すのはためらう方も多いと思います。

ただ、当店の様な修理屋であれば正規店では御座いませんが部分修理が可能なので、

正規店よりも場合によっては半分以下の価格で修理できます。

もし同じような症状でお困りの方は是非当店へご相談下さい。

引用元 https://iphone-mania.jp/news-235474/

 

ちなみに、筆者が店頭に立つ、iPhone修理ジャパンはこちらからどうぞ。

iPhone修理ジャパン秋葉原店

iPhone修理ジャパン渋谷店

iPhone修理ジャパン新宿店

 

 

akihabara

JR秋葉原駅 中央改札口から徒歩1分!! iPhone修理/iPad修理/買い取り専門店 ☑ガラス割れ・ガラス交換 ☑液晶破損・液晶交換 ☑バッテリー・電池交換・充電・ライトニング ☑インカメラ・アウトカメラ ☑ホームボタン・スリープボタン・ボリュームボタン ☑スピーカー・イヤホン ☑水没 ☑リンゴループ ☑リカバリーモード ☑初期化 ・・・etc

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。